MARUMIEⅡとは

 約5年前に『MARUMIE』の販売を始めさせていただいてからこれまで、同業者様をはじめ各方面から多くのご用命とお問合せを 頂戴し、改めてクレーン作業に於ける「オペレーターの目視化」の重要性とニーズの高さを痛切に実感しております。

 お蔭様で『MARUMIE』をお使いいただいたユーザーの方々からの評判は良く、初め一台からの利用がのちに二台目三台目とその便利さを理解いただきご購入いただいたクレーンリース会社様や、『MARUMIE』の修理・点検で一時使用することが出来なくなると「早く返して欲しい」という声もよく聞かれます。

 全国各地のユーザー様にご利用いただいた上でお気づきの点や感想をお聞きし、更なる利便性を求めて改良を加えたものが
『MARUMIEⅡ』です。

大きな違いについては下記の通りですが、他にも複数台近接作業時の混線防止のためのチャンネル変更の手間を必要無くし、長時間使用時のバッテリー残量目安がモニター表示されるなどの改良を施しております。カメラユニットとバッテリーユニットを分割したため、バッテリー充電のための持ち帰りはバッテリーユニットのみでよくなり、予備バッテリーがあれば交換して長時間連続で使用することが出来るようになりました。

販売価格については、使用周波数の変更に伴う送受信機の機種変えや各ユニット分割でケースや配線などを増やした事などの理由により多少高額になりましたがご利用いただければ満足いただけるものだと自負致しております。

今後とも弊社『MARUMIE』シリーズが安全なクレーン作業の一助になることを願いながら機種変更のお知らせをさせていただきます。

初代「MARUMIE」との大きな違い

1. カメラ(送信機内蔵)とバッテリーを分割する事によって充電済み予備バッテリを使用し 長時間連続運転が可能に!!

2.映像を送受信する使用電波の周波数を変更!!(技術適合マーク付き)技術適合マーク

3.ブームの先端で12V~24V(ボディアースNG)の電源を供給出来ればバッテリー不要で使用することも出来ます!!

MAMUMIE2
MAMUMIE2

動画説明 (MARUMIEⅡ 最新バージョン)

『MARUMIEⅡ』システムイメージ図

マルミエ2システムイメージ

MARUMIEⅡ 主な仕様

【 無線部 】
項  目 内   容
電波法適合 工事設計認証番号 208-120006
電波最大飛距離 200m(障害物無し)
周波数 2.4Ghz(2.406Ghz~2.475Ghz)
ペアリング式 干渉制御 DS方式
作動電圧 カメラ部 30V~10V
受信器部 12V
カメラ消費電力 250mA/h
※バッテリーレスで大型クレーンのブーム先端電源で使用可能
【カメラ部】
項  目 内   容
CCDカメラ SONY SuperHAD HD CMOS700TVL
レンズ バルフォーカル 5メガピクセル 6-22mm f1.6
映像方式 NTSC
カメラサイズ 80mm(W) × 70mm(D) × 300mm(H)
重量 1.6㎏
【受信部仕様】
項  目 内   容
解像度  720×480
作動電圧 12V
消費電流 150mA
【運転席内モニター部】
項  目 内   容
液晶モニター 9インチWVGA 800×480
  12V 7.5W
映像出力 AV1  AV2 HDMI 3系統 (映像反映機能付き)
【バッテリー部及び充電器】
項  目 内   容
12Vニッケル水素 4.2A/h
バッテリケース 防水防塵3Pマグネット仕様
専用充電器 1.8A/hオートカット使用
バッテリーサイズ 70mm(W)×80㎜(D)×250㎜(H)
重量 1.5㎏
(注)ブーム先端に2分割されたカメラ部とバッテリー部を専用コネクターで接続して使用します。
残量が減った場合、バッテリー部だけを交換して使用する事が可能です。
製品カタログダウンロード

販売価格

『MARUMIEⅡ 』セット価格 ¥276,000円(税別)
※カメラ部のみ、バッテリー部のみなどの販売も行います。

※商品についてのご質問・お問合せはコチラからどうぞ。

▲TOPへ戻る